14人目は、照明部の秋山恵二郎さんです!

街を歩けばクリスマスイルミネーションを目にする季節になりました。
ということは、『ジャーマン+雨』の公開初日も、一日一日と近づいているワケです!

さて、撮影部の鎌苅さんからのバトンを受け取ったのは、照明部の秋山恵二郎さん!
「思想するライトマン」と鎌苅さんから名を受けた秋山さんは、実は出演者でもあります。
それでは、どうぞ!


Q1、まずはあなたのお名前を教えてください。よかったら顔写真も!
秋山恵二郎です。
顔は映画で郵便局員を探してみてください。

Q2、この映画の中での、あなたの役割は?
照明です

Q3、それはどんなことをするのですか?
 役者さんに、映っている世界に、光や影や色を作り、
時間や流れる空気感や雰囲気を作ったりするようなこと

Q4、撮影中、いちばん面白かったことは?
橋詰くん、鎌苅くんといた時間。
 
Q5、できあがった映画を初めてみた時、何を思いましたか?
何か変で歪んでいてまっすぐ。
この映画に関われて、良かったと思う。

Q6、この映画の主人公のよし子は、歌が得意だと自分で思っています。 あなたは、自分の特技は何だと思っていますか?
特技と呼べるようなものはないと思いますが、サッカー好きです。

Q7、この映画をあなたの言葉で宣伝してください。
よしこを含む、音や声や行動に、見ていて、
何とも言えない気持ちになり震えたり、面白いと感じました。触れてみてください。

Q8、さてさてこのバトン、次は誰にわたす??
録音部、新垣一平くん。


秋山さん、ありがとうございました!
そして秋山さんのご指名は、録音部の新垣一平さん。
それでは新垣さん、よろしくおねがいします!
[PR]
by german-ame | 2007-11-07 13:42


<< 15人目と16人目は、制作部の... 13人目は、撮影部の鎌苅洋一さ... >>