2008年 01月 28日 ( 1 )

『ジャーマン+雨』ツアーファイナル!!京都&渋谷編。

最後のツアーレポートは1月13日(日)の、京都と渋谷編です!
京都は公開は2月からですが、この日は一日だけの舞台挨拶付き特別上映でした。
その後すぐに東京に戻り、渋谷にてトークイベントというハードスケジュールなこの日の様子を、レポートします!



京都到着!やって来たのは…
b0118378_19152665.jpg


“京都みなみ会館”です!『ジャーマン+雨』は京都ではこの場所での公開となります。


そしてこの日おこなわれるのは、これ↓↓↓ババーン!
b0118378_1917485.jpg



b0118378_19201452.jpg

開場前の場内にて、スタッフたちが準備を急ぎます。


b0118378_19221160.jpg

開場しました!どんどん客席が埋まっていきます。


上映前に少しだけ舞台挨拶をしました。
そして上映後。いよいよトークの開始です。大阪に引き続きひさうちさんにご登壇いただきます!
b0118378_19335197.jpg

左から、京阪神の配給&宣伝&みなみ会館の営業などをこなすRCSの佐藤さん、横浜監督、ひさうちみちおさん、東京から同行したわたくし中野です。
ひさうちさんは京都にお住まいなので、この日は自転車で劇場までいらっしゃいました!

b0118378_19385140.jpg

それにしても立派な映画館です。



b0118378_19421324.jpg
トーク終了後、賑やかなロビーにてサインをする横浜監督。



のんびりする暇もなく、京都みなみ会館をバタバタと後にしました。
ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!2月の公開、よろしくお願いいたします!



そして一行は新幹線に乗って品川に向かいます。だいぶ疲れがたまってきた体に、つかの間の休息。
b0118378_19473799.jpg

←車内でぐっすりと眠る、助監督兼プロデューサーの橋詰さんです。




ツアーファイナル、渋谷ユーロスペースに帰ってきました!
b0118378_2081049.jpg

はやくもロビーは、開場を待つお客さまでぎゅうぎゅう。


この日のトークは、横浜監督と同じ青森出身で同い年の俳優・新井浩文さん、新井さん主演の映画『ゲルマニウムの夜』の監督・大森立嗣さん、そして横浜監督です。
男気香る二人を前に、さてさてどうなるやら…。

上映後。階段までびっしり埋まった場内に登場したお三方。
まずは横浜監督からご挨拶です。
b0118378_20163299.jpg


そしてはじまったトーク。
b0118378_20194263.jpgb0118378_2020084.jpg

左から、新井さん、横浜監督、大森監督です。
津軽弁を交えて話す新井さんにつられて、横浜監督もどんどん津軽弁に…。

b0118378_20214267.jpg
トーク慣れしているお二人にかなり助けられ、場内はたびたび笑いの渦が起きてました。


トーク終了後。
b0118378_2028262.jpg

花束をいただいたり、お客さんと話したり。ツアーファイナルにふさわしい興奮に包まれたロビーでした。



b0118378_20291423.jpg

そしてこの日の記録係は、録音部の新垣さんです。





こうして三日間のツアーは終了致しました。
各地で出迎えてくださった劇場の皆さま、インタビューしてくださったマスコミの皆さま、何より劇場にいらしてくださった観客の皆さま、本当にありがとうございました!
同行してくれたり現地で働いてくれた横浜組スタッフのみんな、お疲れさまでした。いつもみんなにたくさん助けてもらってます。
そして横浜監督、本当にお疲れさまでした!





次回は、1月18日(金)におこなわれたユーロスペースでの最後のトークイベント、山本政志監督と鈴木卓爾監督による横浜聡子褒めちぎりの巻、をレポートします!
[PR]
by german-ame | 2008-01-28 20:37